Menu

節約するために行う

ギフト

料金などの交渉が必要

結婚式を行うのは、専用の式場のこともあれば、ホテルもあります。ホテルなら式から披露宴、その他出席者の宿泊などトータルのサービスを利用できます。2次会もホテルで行えば移動も非常に楽です。式の提供者はできるだけ式場のサービスを利用してもらおうといろいろな提案をしてきます。衣装をレンタルしてもらったり、引き出物も提携する業者などを利用して選ぶようにカタログなどを見せてくれます。でも納得いくものがないと機もあるでしょう。そこで行うのが持ち込みです。基本的には、式場で用意するものを利用しますが、それ以外のものを利用するときに一定の手数料がかかり、持ち込み手数料として請求されます。引き出物の持ち込みを行うのは、希望の商品がない場合であったり、提案された商品が通常よりも高い時などです。同じものででも外から持ち込みをすることで大きく費用を下げられるかもしれません。ただし引き出物の持ち込み手数料がかかることで、料金がアップする可能性があります。引き出物を持ち込みするときは、手数料と合わせたコストを考慮して行うようにしましょう。節約目的で行おうとして余計にお金がかかるなら行う意味がありません。それぞれの式場ごとに料金が決められていて、通常は決まり通りに支払いをする必要があります。でも交渉によってはまけてもらえることもあります。式場における損他のサービスを追加すれば、手数料が免除し得てもらえるかもしれません。諦めずに交渉してみましょう。

Copyright© 2018 引き出物選びは慎重に行なおう【冊子上のギフトを贈る】 All Rights Reserved.